バイナリーオプションTOP バイナリーオプションの始め方とやり方

3分でわかる!バイナリーオプションの始め方とやり方

国内バイナリーオプションを始めるには、バイナリーオプションを取り扱っている国内の証券会社、FX専業会社に口座開設が必要です。

なおバイナリーオプション口座単体では口座開設ができないため、通常のFX口座と同時口座申込みが必要です。国内バイナリーオプションが取引できる会社は以下のとおりです。

人気の国内バイナリーオプション


口座により相性がいい悪いがあるので、全ての口座を開設して勝率が高い低いなど、試してみることをおすすめします。口座開設は無料、口座維持手数料もかかりません

国内バイナリーオプションとは

口座申込から国内バイナリーオプション・デビューまでの手順

最短2営業日でお取引スタート!

最短2営業日とは口座申込みから口座開設が完了する目安の日数で、各会社により異なります。

バイナリーオプションの始め方とやり方の要点をわかりやすくご紹介します

バイナリーオプションを始めるにあたり、取引ルールをイメージしておきましょう。バイナリーオプションは2時間から3時間後の満期の為替レートが開始時間から円安(下落)か円高(上昇)しているかを予測します。

binaryoptionimage.jpg

そして予めバイナリーオプション口座の取引ルールで定められた1日10回程度開催される「回号」という取引可能時間内(例:午前9時~午前11時まで)で、予測を行うことになります。予測は最短2分前から最大3時間前となり、各バイナリーオプション口座により、ルールとやり方は異なります。各社の取引ルールは、当サイト別ページの厳選!国内バイナリーオプションの比較人気ランキングに掲載しているのでご覧ください。

予測が当たれば、投下した投資金であるチケット購入金額(100円~990円程度)に対して、ペイアウト(払い戻し金)が最大1,000円払われる、というようなイメージです。

チケット購入する地点が、満期に遠ければ遠いほど予測しにくいため、上限1000円をめどに払戻金が大きくなります。例えば開始時間と同時にチケット購入した場合は、1チケットの購入金額が100円で、満期をむかえ予測が的中していれば1,000円がもらえる。この場合の利益は900円です。

一方満期の5分前にチケット購入した場合の金額は800円で、満期をむかえ予測が的中したら1,000円がもらえる。この場合の利益は200円にしかなりません。満期までの時間が近く、予測がしやすいからです。このようにチケット購入から満期までの時間の短い・長いによりチケット購入金額の大小、払戻金の大小に変化が生じます。

高い勝率を維持しながら何回もチケット購入すれば、一定の金額の利益は確保できるので、満期までの時間を短く損失をおさえながらコツコツ取引するのもいいかもしれません。

最後に国内バイナリーオプションの中には、主に3つの種類があります。最も代表的で初心者でもわかりやすいのが、満期時点の為替レートが円安か円高を予測するラダーオプションです。これさえルールを抑えておけば十分だと思います。ほかにレンジアウトオプションレンジインオプションなどの種類もあります。ほかページで簡単に説明しているのでご参照下さい。

国内バイナリーオプションの種類

バイナリーオプションで勝率を上げるには、為替レートの予測ツールも役立ちます。
人気の大手FX業者では、スペシャルなツールを無料で提供してくれています。

未来の為替レートの値動きを解り易くチャートで表示
FXトレード・フィナンシャル

未来の為替レートの値動きを解り易くチャートで表示
FXプライム byGMO

国内バイナリーオプションならこの2社で決まり!
投資家から圧倒的な人気を誇っています

王道のバイナリーオプション業者で始めるなら

GMOクリック証券「新・外為オプション」

↑無料の新規口座開設はこちらから↑

ペイアウト金額が選べる唯一の国内業者

FXトレード・フィナンシャル「バイトレ」

↑無料の新規口座開設はこちらから↑

その他の国内バイナリーオプション提供業者も検討する