国内バイナリーオプション業者が投資家に選ばれ続けている

バイナリーオプションを始めようと優良業者を探してもどこがいいかわからない、海外業者も多いし・・必ず日本国内の業者を選びましょう海外バイナリー業者は出金拒否をします。大手ネット証券、有名FX業者もバイナリーオプションを提供しているので、信用できる自分にあった国内バイナリーオプション業者を比較しましょう!

初心者から中上級者にも大人気!
国内唯一!バイナリーオプションでFX、株価指数、商品も取引可能。
IG証券の「バイナリーオプション」

世界最大級のFX会社「IGグループ」の日本国内法人

業界最多の22銘柄を提供(FXバイナリー、株価指数バイナリー、商品バイナリー合計)。バイナリーの権利行使価格設定数も業界最多の20チョイス。さらに、一回当たりの取引ロット数、一日当たりの取引ロット数ともに上限はありません。取引タイプもラダー、ワンタッチ、レンジの3種類をご用意!

また国内唯一のノックアウト・オプションの取扱いも開始。同時口座申込が可能です

IG証券のバイナリーオプションはスプレッドがあまり広がらないから雇用統計時は特にチャンスあり

IG証券の「バイナリーオプション」の取引ルールと攻略法

IG証券の「バイナリーオプション口座」のサービス詳細

購入金額
1,000円未満
ペイアウト額(倍率)
1枚につき10,000円固定
判定時間
最短60秒
オプション種類
ラダーオプション
ワンタッチオプション
レンジオプション
設定回数(エントリー回数)
1日12回 各回号は2時間毎
通貨ペア
ドル円、ポンド円、ユーロ円、
豪ドル円、ユーロドル、
ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル
権利放棄(転売)
あり
スマホ専用ツール
あり

【取引時間】 おおよそ24時間。取引システムメンテナンスによりと取引ができない時間あり。

まずは無料の口座開設から

初心者から上級者に大人気!

公式サイトで新規口座開設

詳しくはこちら

口座開設費、口座維持費は、すべて0円です。

初心者向けバイナリーオプション人気NO1。
国内バイナリーの登竜門!GMOクリック証券「外為オプション」

FX取引高世界1位のGMOクリック証券が提供

大手ネット証券「GMOクリック証券」が提供するバイナリー口座「外為オプション」。国内ナイナリーオプション口座の中で最も人気があります。スマホ、タブレッドなどバイナリー専用取引ツールも充実しており、外出中でもチャンスを逃すことはありません。

GMOクリック証券「外為オプション」の取引ルールと攻略法

バイナリーオプション口座「外為オプション」のサービス詳細

購入金額
1,000円未満
ペイアウト額(倍率)
1枚につき1,000円固定
判定時間
最短60秒
オプション種類
ラダーオプション
設定回数(エントリー回数)
1日10回 各回号は3時間毎
通貨ペア
ドル円、ポンド円、ユーロ円、
ユーロドル
権利放棄(転売)
あり
スマホ専用ツール
あり

【取引時間】 月~金曜日の午前8:00~翌午前5:00。各回号は3時間ごと、全通貨ペア共通。

まずは無料の口座開設から

バイナリーオプションで人気NO1!

公式サイトで新規口座開設

詳しくはこちら

口座開設費、口座維持費は、すべて0円です。

目次

かんたん!国内バイナリーオプション初心者入門

国内バイナリーオプションの取引ルールの基本

国内バイナリーオプションは「買い」「売る」のチケットを購入し、チケットを保有することになります。FXのように「買う」「売る」の注文を出し、ポジションを保有するわけではありません。

価格が上昇すると思えば「買うチケット」を購入し、価格が下落すると思えば「売るチケット」を購入することになります。この買うチケットは「コールオプション」、売るチケットは「プットオプション」と覚えておけばいいでしょう。

howtooption.png

基本タイプは3つ!国内バイナリーオプションの種類

目標レートより満期時点の為替レートが上か下かを当てる「ラダーオプション」。ラダーとはハシゴの英語で同時に複数の目標レートを設定することができます。

ruder.png

次にレンジ内で終わるか、レンジ外で終わるかを当てる「レンジオプション」。そしてレンジオプションは「レンジイン」「レンジアウト」があり、「レンジイン」は満期時点の為替レートがレンジ内で収まれば当たり、収まらなければハズレです。逆に「レンジアウト」は目標レートがレンジ内で収まればハズレ、収まらなければ当たりです。

range.png

最後に為替レートが満期で指定レートに到達するかを当てる「タッチオプション」があります。

onetouch.png

国内バイナリーオプションはシンプルな取引ルールにもかかわらず、相場シーンに応じて多彩なトレード戦略をとることができます。為替相場には主に「上昇トレンド」「下降トレンド」「もみあいトレンド(レンジ)」の3つのパターンが出現します。

three.jpg

国内バイナリーオプションは最長2時間、最短2分後の為替レートを当てる取引になるので、チャート時間軸は5分、30分、1時間を参考にして、そのときどきの相場がどのパターンに当てはまっているかを確認しましょう。

「上昇トレンド」「下降トレンド」が発生している場合は「ラダーオプション」「レンジアウトオプション」「タッチオプション」で取引をし、「もみあいトレンド(レンジ)」が発生している場合は「レンジインオプション」で取引をすればいいでしょう。5分、30分、1時間の全てのチャート時間軸で同じチャート形状が発生している場合は非常に勝率が高い、鉄板相場が出現していることになるので、これを見逃さないようにしましょう。ちなみに「ラダーオプション」「レンジオプション」「タッチオプション」の3種類すべてを取引きできるのは国内バイナリーオプションではIG証券なので、チャンスを逃さないためIG証券のバイナリー口座は必ず持つようにしましょう。

IG証券の「バイナリーオプション」の取引ルールと攻略法

国内バイナリーオプションの投資としての損失は?

国内バイナリーオプションの最大損失はチケット購入代に限定されています。FXの場合は10万円を入金してドル円を1万ドル購入し、予想に反して5円逆に為替レートが動いた場合、約5万円の損失が発生します。途中で損切りができない場合の話しですが、なかなか損失を確定したくないもの。ずるずる損失を拡大させてしまう投資家も多いと思います。

国内バイナリーオプションなら最大損失はチケット購入代1000円から1万円に限定されます。しかも損失を抱えている時間は最大2時間。メンタル的にFXより国内バイナリーオプションのほうが気分的に楽ともいえるでしょう。

bolisk.png

10分でわかる!バイナリーオプションの基本基礎

FX初心者から一般投資家に人気の国内バイナリーオプションとは

国内バイナリーオプションの取引ルールは非常に明快です。通常、FX取引の損益は値動きの幅により決まります。例えば、FXでは10銭動いたときよりも1円動いたときのほうが利益も損失も大きくなります。逆に、値動きがあまりない場合、損益の幅は小さくなります。しかし、バイナリーオプションは、締め切り時点の為替レートが購入時点よりもわずかでも高いか安いかが予測できていればいいのです。またバイナリーオプションの損失は予測が外れた場合、チケット購入金額のみがそのまま損失となります。ですから予想以上の損失を被ることがない、これも魅力のひとつです。また投下する投資金も1000円未満から始められるので、始めやすい金融商品ともいえるでしょう。

国内バイナリーオプションとは?

FX投資歴10年、私が考える国内バイナリーオプション攻略法

国内バイナリーオプションは、締切時点の為替レートが円高か円安かを当てる、レンジオプション、締め切りまでレンジ内におさまるか(イン)、おさまらないか(アウト)を予測するレンジオプションがあります。FXと同じように、ある程度は為替レートの推移を把握しておく必要があります。もっとも予測しやすい相場はレンジ相場になります。使うチャートの時間軸は10分、30分、1時間足です。あまり短い時間軸のチャートを見ていると為替レートの動きに右往左往することになるのでやめましょう。じっと我慢して10分足で短期の流れを見て、30分足で流れを確認するくらいでいいと思います。また取引する通貨ペアもドル円のみでいいでしょう。バイナリーオプション、FX業者で多くの為替情報が提供されているので、最も情報が入手しやすいからです。

国内バイナリーオプション業者の選び方

国内バイナリーオプション攻略で役立つ無料の予測ツール

バイナリーオプションの為替レート予測を助けてくれる便利な無料予測ツールが国内の証券会社、FX業者から無料で提供されています。口座をいったん開設すれば口座維持費用は無料で、ただで使い放題ですから。現在国内業者で提供されていて、最も投資家から支持されているのが国内大手のFX業者、FXトレード・フィナンシャル提供の「未来チャート」です。過去の為替レートの推移、チャートパターンから未来の値動きをチャートで表示。さまざまな通貨ペア、時間軸の結果を表示してくれます。100%このとおり取引すれば儲けることができる!というものではありませんが、予測に自信がない方、為替情報の収集、チャート分析に時間をかけられない方は、「未来チャート」のデータを活用する、助言程度に参考にする、というのも賢いやり方だと思います。私も国内バイナリーオプションを取引する際、よく使っています。

国内バイナリーオプションで役立つ!無料予測ソフト

口座申込から国内バイナリーオプション・デビューまでの手順

最短2営業日でお取引スタート!

最短2営業日とは口座申込みから口座開設が完了する目安の日数で、各会社により異なります。

国内バイナリオプションも通常のFXと同じように相性が良い、悪いがあります。
全てのバイナリー口座を開設して試してみることをおすすめします。

人気の老舗FX業者、FXトレード・フィナンシャルが提供

ベスト・バイナリーオプションブローカー賞受賞。ペイアウト額が1000円・10000円と選択出来る「バイトレ」。バイナリー種類もラダー、レンジ、タッチオプションがあり豊富。国内バイナリーオプションの中では最もスプレッドコストが低い(手数料・スプレッド比較)為替相場予測ツール「未来チャート」が、バイナリー取引に最適と評判がいい。分析ツールとバイナリーオプションの最強の組合せで取引できる。同社の口座は必ず持っておきたい。

バイナリーオプション口座と高度なチャート分析、カスタマイスEAで自動売買ができるダウンロード型チャートシステム口座「MT4(メタ4)」も同時に口座開設ができる。

バイナリーオプション口座「バイトレ」のサービス詳細

購入金額
1,000円未満/10,000円未満
(コース選択制)
ペイアウト額(倍率)
1,000円固定/10,000円固定
(コース選択制)
判定時間
最短2分
オプション種類
ラダーオプション
レンジオプション
タッチオプション
設定回数(エントリー回数)
1日11回各通貨ペアごとに
2時間10分単位
※初回のみ2時間
通貨ペア
ドル円、ユーロ円、ポンド円、
豪ドル円、ユーロドル、
ポンドドル
権利放棄(転売)
あり
スマホ専用ツール
あり

【取引時間】 月曜AM7:20-土曜AM5:20(夏時間)、月曜AM8:20-土曜AM6:20(冬時間) 。

まずは無料の口座開設から

無料で使える予測ツールがすごい!

公式サイトで新規口座開設

詳しくはこちら

口座開設費、口座維持費は、すべて0円です。

国内バイナリーオプションならこの2社で決まり!
投資家から圧倒的な人気を誇っています

王道のバイナリーオプション業者で始めるなら

GMOクリック証券「外為オプション」

↑無料の新規口座開設はこちらから↑

FX、日経平均、NYダウもバイナリー可能

IG証券「バイナリーオプション口座」

↑無料の新規口座開設はこちらから↑

その他の国内バイナリーオプション提供業者も検討する

国内バイナリーオプション経験者の声

1000円以内から始められて損失は購入金額以内だから安心です

私はこれまで外貨投資としてFXをこつこつ、少額取引していました。オーストラリアドル円や南アフリカランド円などの高金利通貨のスワップポイント狙いだったのですが、為替の利益も狙いたい、といつも思っていました。でもFXは大きな利益を期待できる一方、損失も大きいので不安。そんなとき出合ったのがバイナリーオプションでした。バイナリーオプションなら1000円以内で始められるからFXの1000通貨より少額の投資金で始められます。また損失も購入分以内なので取引しやすいです。最長2時間、最短で1分しか為替レートを見ている必要がない、というのも安心感があります。
私はTポイントを貯めているので、ヤフー系列のYJFX!さんでバイナリーオプションができるのもうれしいです。

バイナリーオプションの基本

FXのリスク分散としてバイナリーオプションを利用しています

僕はサラリーマンで普段は50万円の投資金でFXのスイングトレードをしています。時間的な余裕があればデイトレードをしたいのですが、そうもいきません。スイングトレードは数日間ポジションを持つのでじっくり取引できる一方、経済指標など急激な為替変動に対応できないという弱点があります。そこで経済指標結果により一時的に自分の予想と反対に動きそうだな、と思う場合はFXと逆のポジションにあたるチケットをバイナリーオプションで購入します。経済指標発表後の判定時間にあわせ、FXでドル円を買っているなら、バイナリーオプションで売りチケットを買ってみるというものです。バイナリーオプションでリスクヘッジをかけることができるようになり、心理的な負担が減ったためか、FXの成績も今のとこは好調です。
国内バイナリーオプション業者では珍しいペイアウトが1000円以上狙えるFXトレード・フィナンシャルのバイトレを利用しています。

バイナリーオプションとFXの比較

タブレッド、スマホのみでも楽しく取引できるんです

家では、ほとんどタブレッド、スマートフォンしか使いません。パソコンは10年前に購入したものでここ数年は電源すら入れたことがありません。もともとパソコン音痴なんです。FXはパソコンでチャートを見たり分析したりしないといけませんが、バイナリーオプションなら数時間、数分後の為替レートを予測するだけなので、そこまでする必要はないと思っています。もちろん1日の為替レートの変動や、バイナリーオプションを購入する時間の為替情報はチェックします。これらなら全てスマホで十分ですし、逆にスマホだから為替情報、チャートなど簡単に確認することができます。短い時間でシンプルに取引をしたい方には、スマホとバイナリーオプションの組み合わせは非常にいいと思います。
私はスマホ専用アプリの使いやすさを重視しているので、GMOクリック証券の外為オプションで取引をしています。海外バイナリーオプションは怪しいので国内バイナリーオプション業者で取引しようと思っています。

国内バイナリーオプション アプリの上手な活用法

初心者でもわかる!国内バイナリーオプションとは?

国内バイナリーオプションは日本国内のネット証券やFX業者が提供

国内バイナリーオプションは、日本国内の大手ネット証券、有名なFX業者が提供しているバイナリーオプションです。一方、海外バイナリーオプションは海外(キプロスやケイマン諸島のタックスヘブン地域)に会社登記がされている外国の金融事業者により提供されています。日本国内ではバイナリーオプションだけ提供している国内ネット証券やFX業者はありません。国内バイナリーオプションを始めるためには、ネット証券の総合口座やFX口座を同時に開設する必要があります。

3分でわかる!バイナリーオプションの始め方とやり方

国内バイナリーオプション業者選びは人気ランキングを比較しよう

国内バイナリーオプション業者を選ぶときは人気ランキングで比較検討したほうがいいでしょう。海外バイナリーオプション業者は非常に多くありますが、それと比較すると国内バイナリーオプションが取引できる業者は4社しかありません。当サイトでは大手ネット証券、FX業者をなるべく客観的にランキング形式で比較しています。GMOクリック証券の外為オプション、世界的なディバティブ金融会社であるIG証券のノックアウト・オプションが人気の双璧となっています。この2社に口座開設をしておけば、FXだけでなく、日経平均、NYダウ、金や原油などもバイナリーオプションで取引ができます。

国内バイナリーオプション業者の選び方

国内バイナリーオプションで儲けるための攻略法とは?

国内バイナリーオプションで儲かる方法などの勝てる攻略法を教えて!とFXセミナーで講師をやったときにセミナー参加者の方に尋ねられますが、これさえやれば必ず儲かる!という方法は残念ながらありません。ただ攻略法というべきか勝てる傾向にある手法は確かにあります。主に2つの相場シーンです。非常に精度が高く私も自信をもってエントリーできるケースが月曜オープニングスタート時に窓空(まどあき)が出現したとき。非常に高い確率で窓を埋めにいきます。そこを狙いエントリーしましょう。
次に金曜のクローズタイム(日本時間土曜日の午前5~6時位)です。保有ポジションを為替参加者が決済するため、数時間前まで下落してれば反発して上昇します。逆にずっと上昇していれば首を垂れるように下落します。

オプション戦略の正しい使い方

国内バイナリーオプションの大きな魅力とは!

有名で人気の大手ネット証券やFX業者で取引できるから安心

国内バイナリーオプションを提供しているのは金融事業者は日本を代表するGMOクリック証券などの大手ネット証券や、世界的なデリバティプ会社の日本法人であるIG証券、大手FX専業業者でのFXプライムbyGMOや、FXトレードフィナンシャル。これらの業者ではすでに1社につき数十万人~数百万人も口座を保有して取引しているため、安心して取引ができます。また日本の監督官庁である金融庁が数年に一度、内部検査(立ち入り監査)を行っており、組織体制、内部環境のチェックもされています。

国内バイナリーオプション業者とは

投資金は日本国内の法律が適用され、全額信託保全で保証

国内バイナリーオプションの最大のメリットは口座に入金した投資金である預託金が全額信託保全により保証されること。日本国の法律(金融商品取引法)の適用により投資家保護が徹底されている。バイナリーオプションを提供している日本国内のネット証券、FX業者が倒産しても、預託金は返還されることになる。全額信託保全スキームは日本国内の法律なので海外金融事業者には適用されない。この投資金が企業の倒産から守られるという点が国内バイナリーオプションの最大のメリットといえる。

国内バイナリーオプション業者の特徴は安心感

国内バイナリーオプションの税金はお得

バイナリーオプションやFXで利益を得た投資家は納税の義務があります。FXや国内バイナリーオプションの場合は、申告分離課税が適用され、給与所得などとは合算されず、金融商品で得た利益のみ課税対象となる。利益の大きさにかかわらず、一律20%が税率となるため非常にお得。また店頭・取引所FXやCFD、商品先物取引の利益と損失を合算することもできる。国内バイナリーオプションで利益があがっても他の先物取引の損失のほうが大きければ納税は必要なし。海外バイナリーオプションの場合は、総合課税となり給与所得も合算しその金額の大きさにより税率が変わってきます。最高税率最大50%。税金面を見ても国内バイナリーオプションのほうがお得です。

国内バイナリーオプションの税金とは?

国内バイナリーオプション業者を人気ランキングで考える

なぜ国内バイナリーオプション業者は人気があるの?

国内バイナリーオプション業者とは、日本国内の金融庁から許可を受けサービスを提供している日本国内のネット証券や、FX業者が提供しているバイナリーオプションを指します。国内バイナリーオプションは海外バイナリーオプションとは異なり、投資金は全額信託保全法により保障されているので安心です。また取引システムの安定性、顧客サポートの品質も日本国内の監督官庁の検査により高い水準の維持が義務付けられています。

国内バイナリーオプション業者の選び方

2つの人気がある国内バイナリーオプション業者

多くのバイナリーオプション投資家に人気がある国内バイナリーオプション業者は主に2つの業者です。まずFXだけでなくNYダウや日経平均、金・原油も一つのバイナリーオプション口座で取引ができるIG証券。ノックアウトオプションも利用でき、ラダー、タッチ、レンジイン・アウトオプションなど、バイナリーオプション種類が豊富なため、バイナリー初心者から中上級者まで幅広く人気があります。もう一社はGMOクリック証券です。取引システムがシンプルなため、初めて国内バイナリーオプションを始める初心者投資家に人気があります。

厳選!国内バイナリーオプションの比較人気ランキング

国内バイナリーオプション業者は税制優遇がある

国内バイナリーオプション業者は海外バイナリーオプションと比較した場合、税制優遇があります。正しくいうと課税方式が有利なのです。国内バイナリーオプション業者で取引して確定した利益は、国内FXと同様に申告分離課税で最大税率20%。その一方海外バイナリーオプションは総合課税で最大税率50%です。
国内業者で取引した場合、税金が減る分、最終的に大きな利益が手元に残ることになります。税金の申告をしなかった場合、大きなペナルティーが課されるため、必ず税金の申告をする必要があります。多くの投資家が税金の面から国内バイナリーオプション業者が選ばれています。

国内バイナリーオプションの税金とは?

国内バイナリーオプション業者の口座開設審査について

国内バイナリーオプション業者での口座開設は原則、日本国内に在住しており、免許証、健康保険証、住民票を提出できる方でしたらどなたでも可能です。また口座開設審査も、口座申込フォーム内でアンケートに答えた内容(資産状況、取引動機)をもとに行われます。クレジットカード申込のような信用調査があるけではないので、国内バイナリーオプションはFXと同様、リスクが高い取引となるため、余剰資金で取引する場合は誰でも口座開設審査に合格することができます。また国内バイナリーオプション業者への入金は日本国内の銀行経由の日本円のみ入金ができます。海外バイナリーオプション業者のようにクレジットカードでの入金はできません。

3分でわかる!バイナリーオプションの始め方とやり方

国内バイナリーオプションの規制とは

為替レートが上がるか下がるかを当てるだけ、FXよりも手軽にできて儲かるバイナリーオプション!こんなイメージが先行してバイナリーオプションは2013年までFX投資家の間で大きな人気が出てブームになっていた。このようにバイナリーオプションはあまりに賭博性が高いとされたため、13年8月に日本の金融庁から日本独自の新ルールが設けられ、同年2013年11月には施行され日本国内のバイナリーオプションに規制が設けられることになった。

特に”満期レートが提示を1分後、10分後とする”など非常に短い時間でのトレードが廃止された。”満期レートの提示を2時間とする”と規制されることになった。また一日の取引回数も限定された。目標レートの提示が2時間ではあるものの、その2分前にはエントリーやキャンセルができるため国内バイナリーオプションの規制により不便を感じることはないだろう。

国内バイナリーオプションに関するよくある質問

国内バイナリーオプションと海外バイナリーオプションの違いは何でしょうか?
日本国内に会社があり、日本の金融庁のライセンスを取得している証券会社やFX業者が提供しているバイナリーオプションの通称を国内バイナリーオプションと呼びます。一方、海外に会社がある金融事業者が提供しているバイナリーオプションの通称を海外バイナリーオプションと呼んでいます。日本国内でバイナリーオプションだけを取引している業者はないため、日本国内のネット証券、FX業者に口座開設をして始めることになります。
バイナリーオプションを初めてやる初心者はデモ口座から始めるべきでしょうか。
個人的な意見ですが、国内の場合、バイナリーオプションは少額の1000円程度から始めることができます。少額スタートが可能なので、本番で本気でやってみたほうがいいと思います。デモ口座だとどうしても本気になれないため学習意欲がわかず、技術の向上、メンタルの強化ができません。
国内バイナリーオプションの場合、クレジットカードによる入金はできないのでしょうか。
海外バイナリーオプションではクレジットカード入金ができますが、国内の場合は法令違反になるので法定通貨(日本円)でしか入金できません。
日本国内でバイナリーオプションを取引できる業者を教えてください。
日本国内でバイナリーオプションが取引できる業者はGMOクリック証券、IG証券、FXプライムbyGMO、FXトレードフィナンシャルです。日本国内でバイナリーオプションだけを取引している業者はないため、日本国内のネット証券、FX業者に口座開設をして始めることになります。これらはに日本国内で提供されているバイナリーオプションであるため国内バイナリーオプションという通称で呼ばれています。
国内バイナリーオプションで取引できる種類を教えてください。
ラダーオプションは全ての業者で取引できます。ほかタッチオプション、レンジイン・オプション、レンジアウト・オプション、ノックアウト・オプションはIG証券でのみ取引できます。
国内バイナリーオプションで取引できる注文種類を教えてください。
ラダーオプションは全ての業者で取引できます。ほかタッチオプション、レンジイン・オプション、レンジアウト・オプション、ノックアウト・オプションはIG証券でのみ取引できます。
国内バイナリーオプションで取引できる銘柄を教えてください。
ドル円など外国為替(FX)は、全ての業者で取引できます。日経平均やニューヨークダウなどの国内外の株価指数、金・原油などの商品先物はIG証券でのみバイナリーオプション経由で取引できます。
国内バイナリーオプションの最短取引時間を教えてください。
最短1分までエントリーが可能です。回号と呼ばれるエントリーができる期間は2時間ごとで2時間の間であれば何度でも1分に一度エントリー、キャンセルが可能です。
国内バイナリーオプションで出金にかかる時間を教えてください。
約款上は最短3営業日となっている業者がほとんですが、私の経験上翌営業日には登録の銀行口座に着金しています。取引システム内で業者が送金した日時を確認することができます。
バイナリーオプションの勝ち方、儲け方、攻略法を教えてくれるサイトや商材を教えてください。
一般的に100%近い確率の勝ち方や攻略法はないと思ったほうがいいでしょう。有料で提供されている商材などもありますが、詐欺に近いものばかりで、この商材を使ったから勝てているといった話しは聞いたことがありません。
国内バイナリーオプションの取引ルールで覚えておいたほうがいいのは何でしょうか。
最も重要なルールは取引時間です。国内バイナリーオプションの場合は、最長2時間/最短1分(途中キャンセルあり)と決まっており、1日10回程度の回号といわれる取引時間があります。この回号の時間は必ず把握するようにしましょう。
アメリカの経済指標や重要なイベント時は勝ちやすいのでしょうか。
FXでもそうですがアメリカの経済指標の結果や重要イベントの結果は誰も予測ができません。経済指標発表の前後はエントリーを避けるべきです。運を天にまかせてエントリーして大きく損失を出すことは避けないといけません。逆に利益が出てもそれはたまたまで、継続の可能性はないでしょう。バイナリーオプションで重要なのは、明日エントリーする投資金を一気になくさないことです。
国内バイナリーオプション業者選びは人気ランキングを参考にしたほうがいいのでしょうか。
参考にしたほうがいいでしょう。人気ランキングは取引している投資家数が多い順にランキングで比較されています。日本国内の投資家に人気があるということは、それだけ優れたサービスを提供してくれているという根拠になると思います。
国内バイナリーオプションに口座開設するために必要な書類を教えてください。
本人確認ができる免許証(マイナンバーカードでも可能)、ほか住民票の原本や健康保険証のコピーがあれば誰でも口座開設が可能です。口座開設申込と同時にデータでアップロードできますし、郵送でも送付することができます。
口座申込・口座開設から取引ができるまでの日数と流れを教えてください。
口座申込後(本人確認書類送付)から翌営業日には口座開設審査が終わり、取引システムにログインするためのID・パスワードが自宅に郵便書留で郵送されてきます。通常は3-4営業日、最短で2営業日で取引ができる業者もあります。私の経験上、最も取引まで短い期間だったのがIG証券で2営業日でした。口座申込から即日で取引できる業者はないため、余裕をもった口座開設手続きを、今のうちに全ての国内バイナリーオプションが取引できる人気業者には口座申込・口座開設をしておくようにしましょう。

国内バイナリーオプションの成功談と失敗談

海外バイナリーオプション業者から出金できなかった失敗談

最初、海外に拠点があるバイナリーオプション業者に口座開設をして取引を始めました。初めて入金すると1万円相当のボーナスがもらえたんです。ただそのボーナス分の入金でチケットを購入するというルールだったんですが、そのチケットで儲かっても儲かった分のお金を出金できませんでした。つまりボーナス入金分でチケットを購入、それにより儲かったお金は出金できない、そういうルールだったんです。今となってはですが、事前にルールを確認しなかったことが私の失敗談だったことになります。

今は日本国内のバイナリーオプション業者を使って快適に取引ができています。

経済指標でバクチ的なバイナリーをして連続で損出がでてしまい失敗しました

私はFXでもアメリカの雇用統計など重要経済指標で取引していました。為替相場はよく動くし、持っているポジションに応じて予想が当たれば大きな利益を得られるからです。FXではうまくいかなかったんですが、バイナリーオプションなら損失もチケット代に限られるので大きな損失にならないし、簡単に儲かるかと思っていましたが、予想通りの結果にならないことも多く、結局エントリーするたびに損失を出してしまいました。

国内バイナリーオプションなら資金管理がしやすいから成功につながりやすい

勝ち負けの率はシンプルに二つに一つで、勝負に負けたときの損失が投資額の範囲で抑えることが可能というバイナリーオプションというのは、あまり経験のない初心者から上級投資家まで、安心感を持って参加できるこれまでになかった魅力だらけの投資商品です。

バイナリーオプション取引では、はっきりと勝ちか負けの2つのゴールしかありません。株などの普通の取引のように、投資額の一部を失うとか、取引の一部分だけ勝利することは起きないのがバイナリーオプションの取引なのです。非常にわりきりがいいため、コツコツ利益を積み上げることができています。そういった意味ではこれが成功談になるのだと思っています。