バイナリーオプションTOP 国内ナイナリーオプション投資家の仲間を増やす

国内ナイナリーオプション投資家の仲間を増やす

国内ナイナリーオプション投資家はよく孤独になりがちだといわれています。自分の手法に絶対の自信を持つことは大切ですが、他者の意見を聞くことで新たなひらめきが生まれることもあります。ここではバイナリートレード仲間を作ることのメリットや、仲間と出会うための方法をご紹介します。初めて国内バイナリーオプションを始める方は以下ページを先にご一読ください。"バイナリーオプションの始め方とやり方"をわかりやすく簡潔にまとめています。

3分でわかる!バイナリーオプションの始め方とやり方

他の国内バイナリーオプション投資家の意見はとても参考になる

今回はよく聞かれる「バイナリートレード仲間は必要ですか?」「どんなバイナリートレード仲間と付き合い、どんなコミュニティに参加していますか?」「どのようにバイナリートレード仲間と出会えば良いですか?」という質問に答えていきたいと思います。

一人で国内バイナリーオプションに向き合い悩んでいる、という人に向けてのアドバイスになれば幸いです。まず、バイナリートレード仲間は必要か?という問いですが、私はズバリ、必要だと考えています。資産2億円以上国内バイナリーオプション投資家集団の考えを聞いて自分の手法を見直し、そこから勝ち始めて20億円の資産にまで到達しました。

仲間やコミュニティはなぜ必要なのか

①比較対象、手本となる人がいる
バイナリーバイナリー国内バイナリーオプション投資家は孤独になることが多いです。私は様々なコミュニティに入っているのですが、バイナリートレードチームの人たちや他のバイナリーバイナリー国内バイナリーオプション投資家と自分を見比べたとき、自分は甘すぎると感じました。また、努力の方向性が間違っていたため、手法や分析力が全然身に付きませんでした。しかし、周囲の成功している人のまねをすることで、世界観はがらりと変わりました。

②情報共有・協力ができる
バイナリートレードは手法や考え方が多種多様で、バイナリーバイナリー国内バイナリーオプション投資家ごとに努力していく方向も違ってきます。バイナリートレードチームのメンバーにも、それぞれ得意分野があります。システムを作成するプログラマー、スキャルパー(超短期国内バイナリーオプション投資家、スイングを主とした国内バイナリーオプション投資家、長期バイナリーバイナリー国内バイナリーオプション投資家、仮想通貨バイナリーバイナリー国内バイナリーオプション投資家、国内バイナリーオプション投資家というように、持ち場が異なっています。このような仲間がいると各人の得意分野の情報を共有でき、自身のバイナリートレードに生かすことができます。

③モチベーションの維持
バイナリートレードを続けていくと、モチベーションが下がることもあります。そんなときに、自分の悩みをバイナリートレード仲間に話したり、逆に相手の悩みを聞いたりすると問題解決の糸口が見つかります。また、検証やロジック構築などの作業は自分一人だとあきらめてしまいますが、仲間との共同作業であれば相談しながらできるので、良いアイデアが生まれることも。トレード仲間との共感は、国内バイナリーオプションで最も大事なメンタルを保つことにつながるのではないかと考えます。

サロンやツイッターなどのSNSを活用する

①SNSの活用
ツイッターなどのSNSを活用すると、普段知り合えないような大と出会うことができます。SNSの中には億トレーダーも多数存在します。私も実際に、数人の億トレた、そこで知り合った人からLINEグループのコミュニティへ招待してもらい、為替やマーケットのことを話したりしています。中には人数が50人を超えるものもあり、朝起きてLINEの未読メッセージを読んでいくと、「寝ている問に何か起こったのか?」「どのくらい衝撃的なことだったのか?」が分かることもあります。今の時代はSNSを活用することが、国内バイナリーオプションをトレードするうえで大きな武器となるでしょう。

②証券会社のセミナーや懇親会、オフ会
FX会社の中には定期的にセミナーや懇親会を開いている業者もあります。セミナーやオフ会などで実際に集まって知り合うこともできます。ネット上の付き合いとは違い顔を合わせるので、より親近感が湧き、仲良くなっていたため、手法や分析というように、仲良くなりやすいです。その一方で、人付き合いが煩わしい人には向かないかもしれません。

③ネットサロンやメルマガのコミュニティ
最近はDMMなどの投資サロンが多くあります。ネットサロンの場合は、情報提供をするだけのものや、サロンの中で意見のやり取りをするもの、リアルな集まりを合めせたものなど、いろいろあります。私の場合は主に意見のやり取りをするものやリアルな集まりを含めたものに参加しています。

以上となりますが、トレード仲間を作ることにより、国内バイナリーオプションをトレードするうえで、新たな発想のヒントが得られるので、ぜひ、いろいろなコミュニティに参加してみてください。

自分にあった国内バイナリーオプションを比較検討しよう